« 「WEB UOMOは見たかい?」 (もし)カストロ大統領が・・・【キューバに行こう!】 | トップページ | こちらも負けずに!! »

2010年1月14日 (木)

「ハバノス・フェスティバル、行ってみたーい!キューバ!」と叫んだ酔っ払いたち(笑)

New_img04  武田です。

昨日の『WEB UOMOは見たかい?・・・』という裏話第2段、こちらはなんと過去4ヶ月の最高のアクセスをマークしました!

リンダやスタッフに対して、ちょっと鼻息が荒い武田です(笑)。

さっそくメールいただいたので、ブログ上お返事を

「私も初めてメールしてみました。やっぱり、ハバナ・シガーが手に入らなくなることって、あるんですかね?気にはなっているんで、よく吸うシガーを箱でいくつか頼んできましたが・・・。キューバも町並み変わるなら、行ってみたいなあ・・・。ハバノス・フェスティバルの話、楽しみです。」(神奈川県 ○○さん)

そうなんですよねえ。市場開放されてからじゃねえ・・・。ホントにもう来年でさえわからないんですから、こういうツアーが最初で最後、って言うことなんですよねえ・・・

行こうと思えば来年でも再来年でも行けるのかもしれませんが、それが今のキューバかどうかは謎

ハバノス・フェスティバル。

私はこのクライマックスのパーティで、カストロ首相が座ってシガーをふかしている写真を見たことがあります。ガラ・パーティにやってきて、サインしたヒュミドールがオークションにかけられたそうです。う~ん、スゴイ。

もちろん、カストロ首相から『ドン』の称号を贈られた、伝説のタバコ葉生産農家(ベガスロバイナというシガーブランドは『ロバイナさんの家』という意味ですからねえ)アレハンドロ・ロバイナ翁も毎年来られてるようです。

キューバをあげて行われるフェスティバル。

ハバナに職人も世界中のサプライヤーも集まるフェスティバル。

ここに一般として参加できるツアーができたらスゴイなあ。

それがこの『リアル・シガー・ツアー!』の発端です。

銀座のお店で「ハバノス・フェスティバル、行ってみたーい!キューバ!」と叫んだ酔っ払いたち(笑)のよた話から(笑)はじまった夢物語なんです。

最高級シガーが生み出されるエル・ラギート工場を巡り、シガーの見本市へ潜入、そしてフェスティバルクライマックスのガラ・パーティーへ。ハバナを満喫しながら、シガーにどっぷりはまる一週間を送る。

世界初お披露目のシガーも登場する伝説のフェスティバル、人生の金字塔のように色あせない思い出になる。

伝説の一部になってみたい。

それが今回のツアーなんです。

フェスティバルの登録締め切りがあるので、ツアー申し込み締め切りも迫っています。

悩んでいらっしゃる方は、今すぐお申し込みを!

次回、同行されるドン小西さんとシマジさんをご紹介しましょう!

(写真はパルタガスの工場です。こんなトコももちろん行っちゃいますよ!)

WEB UOMOにも「創刊5周年記念!キューバ!リアル・シガー・ツアー!」としてアップされています!皆さんご覧ください!お申し込みもお急ぎください!締め切りがやってきますよ!

sun リアル・シガー・ツアー詳細はこちらから>>>

sun リアル・シガー・ツアーお申し込みはこちらから>>>

sun 40%オフ!+tax シガーダイレクトはこちらから>>>

|

« 「WEB UOMOは見たかい?」 (もし)カストロ大統領が・・・【キューバに行こう!】 | トップページ | こちらも負けずに!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62739/32982123

この記事へのトラックバック一覧です: 「ハバノス・フェスティバル、行ってみたーい!キューバ!」と叫んだ酔っ払いたち(笑):

« 「WEB UOMOは見たかい?」 (もし)カストロ大統領が・・・【キューバに行こう!】 | トップページ | こちらも負けずに!! »