« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月28日 (月)

キューバ!リアル・シガー・ツアー!メモリアル No.5 キューバの旧市街を行こう!ヘミングウェイが愛したフロリディータまで!

▲これもすごいです!ハバナの旧市街、オビスポ通り、ヘミングウェイが愛したフロリディータ、ボデギータ・デル・メディオをご紹介していますが、何といってもドン小西さんの飛び入りキューバ音楽!

■武田です!絶好調のキューバ!リアル・シガー・ツアー!メモリアル。言えなかった話も毎日ボツボツと公開中!日曜はちょっとサボりましたが、今日は旧市街、ハバナの街並みをご案内しましょう。Rct_9

■詳細はシガーダイレクトWEBのレポート旧市街編バー編革命博物館編を見ていただけばおわかりいたけると思いますが、何と言っても凄かったのはドン小西さん。熱がひかずに39度あったんですが、座薬の解熱剤を入れては「よし!」と元気に仕事をされること!
驚きました。あの笑顔の写真の影には、そんなエピソードがあったんです。

■動画を見ていただけば、そんなドン小西さんがカテドラル広場のミュージシャンたちと溶け込んでいるのがわかります。もちろん、このシーンも初の蔵出し。キューバ秘蔵の映像は実は山ほどあるんです。

■「武田君ねー、ファッションは攻めないとダメだよ」と道々教えていただきました。え?シマジさん?そりゃあずっとシガーを吸っていらっしゃいました!

この続きはまた(笑)!

Mail シガーダイレクトへのメールはこちらから>>>

Cd_1 40%オフ!+tax シガーダイレクトへはこちらから>>>

Beg シガー初心者、葉巻入門の方はこちらから!やさしくお教えします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月26日 (土)

キューバ!リアル・シガー・ツアー!メモリアル No.4 キューバのシガーショップはこんな感じ!

Rct_8■武田です!いかがですか?まさか土曜日も更新するとは思わなかったでしょう(笑)?リアル・シガー・ツアー!メモリアル。言えなかった話も毎日ボツボツと公開中!昨日はコイーバの工場『エル・ラギート』にお連れしました。すごかったでしょ?あんなの見たことなかったでしょう?正真正銘のコイーバの製造過程ですよ!

■さて、去年の今頃はハバノス・フェスタの真っ只中。今日はキューバのシガーショップにご案内しましょう。レポはWEBでも見られます。この映像は未公開です。ドン小西さんとシマジさんが怒っていらっしゃいます(笑)。説明は置いておいて、とりあえず今日は動画を見てください!

■パルタガスの工場は、「もうわかったからいいや」ってことで見学はあっさり終わっちゃいました。ラギートとコロナの工場でおなかいっぱい。その間もモヒートとダイキリ、ハバナの空気、青い空。

この続きはまた(笑)!

Mail シガーダイレクトへのメールはこちらから>>>

Cd_1 40%オフ!+tax シガーダイレクトへはこちらから>>>

Beg シガー初心者、葉巻入門の方はこちらから!やさしくお教えします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月25日 (金)

キューバ!リアル・シガー・ツアー!メモリアル No.3 コイーバを作れ!

▲未公開の映像をご紹介します。コイーバの工場、エル・ラギート潜入です!これ見たらびっくりしますよ!

Rct_6 ■武田です!いかがですか?リアル・シガー・ツアー!メモリアル。言えなかった話もボツボツと公開していきましょう!昨日はキャバレー『パリシエン』。あの夜のショーをリアルにご一緒したのも初めてでしたね。ドンさんが高熱出された話も初めてでした。

■さて、去年の今日はエル・ラギートの工場に潜入しました。レポートはWEBでご覧いただけますが、普段はここに入るのは禁止、この日だけ入っていい、ということでした。元々は、カストロのボディガードなんかで身代わりになった方たちのご遺族のために作られた工場だと言いますが、ホント小さい、小さい。動画もすごいでしょ?ここまで詳細にお見せした動画はこれだけなんじゃないでしょうか。

■さて、ドン小西さんが看破されたのは、実は普段はここは使ってないんじゃないか、ということ。というのも、たとえば職人が座るクッションなんかも特になく、ホコリのつき具合も普段使っている工場でのつき方とは違う、とおっしゃっていました。
アパレルの工場を長く見てこられた方らしいものの見方で「武田君、これ、文化祭前に一所懸命準備して、お客様をお迎えしました、って感じだろ?ハバノス・フェスティバルのときしかここ開かないから、普段は入れない、って言ってんだよ。」

Rct_7 う~ん、なるほど。

でもそんなことを公には言えないので去年は黙っていました(笑)。
ま、お祭りを愉しめればいいということで。

■一つのシガーを作るのに葉っぱは4枚使うということもここで初めて知りました。でも、ホント作っているところはアバウト。職人は、自分が吸う用のシガーを作っていいということで、大抵はとてつもなくでかいシガーを吸っていました(笑)。

■ドン小西さん、シマジさんもすっかりご機嫌で、ちゃっかり皆さん、葉巻職人と話してこっそりシガーをもらっていました。その日の夜にフロリディ-タでみんな吸ったんですが、もちろんシマジさんはとっくに吸ってしまっていました。

いやはやシマジさんは一日に5本くらいは吸っていらっしゃったようで(笑)・・・

この日の夜ももちろん午前様、そして翌朝もモーニングコールしましたとも・・・(涙)。

この続きはまた明日(笑)!

Mail シガーダイレクトへのメールはこちらから>>>

Cd_1 40%オフ!+tax シガーダイレクトへはこちらから>>>

Beg シガー初心者、葉巻入門の方はこちらから!やさしくお教えします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月24日 (木)

キューバ!リアル・シガー・ツアー!メモリアル No.2

▲こちらも身内が愉しんだ未公開動画。今日は未公開のキャバレー、パリシエン!ドン小西さんのトークに、シマジさんがからむという絶妙の漫才コンビはこの夜に誕生したのでした!

Rct_4_2 ■武田です!いかがですか?リアル・シガー・ツアー!メモリアル。言えなかった話もボツボツと公開していきましょう!昨日はメキシコのお話、初めてしましたね。

■さて、去年の今日はハバナについていました。キューバのキャバレーのレポートは、シガーダイレクトWEBでご覧いただいたでしょう?

「目の前で踊ってくれる」というんで、キューバで最も有名なホテル「ナシオナル・ホテル」の中にあるキャバレー「パリシエン」を選んだんですが、始まるまでにちょっと時間がある。

ということで迷わずナシオナル・ホテルのバーへ。

いやー、考えられないくらいでかいシガーがありました。
この写真、見ていただいたらわかると思いますが、おそらく一ヶ月くらい吸い続けられる。

壁にかかった古いシガーのリングは錚々たるもんですが、サロン・ド・シマジにはもっとすごい量で額装されていますから、こちらには驚きませんでした。

Rct_5さて、キャバレー『パリシエン』。

パリシエンの食事は・・・動画でドン小西さんが「塩気のないパン」とおっしゃっていますが、味がない(笑)。

料理は・・・(泣)

有名なホテルのキャバレーでこの料理、ということに一行には悪い予感がただよったのでした(笑)。

ダンスは素晴らしかったし、スパニッシュ系のお姉さんたちはなぜ美しいか、というドン小西さんのご説明は(笑)ホントに納得。
ハリウッド女優を例に出しての説明は、素晴らしい!
こんなお姉さんたちと恋をすることもあるのか?
どうなんだ、俺たち?!!(爆)

・・・実はドン小西さんはこの日、熱が39度からありまして、ホテルに戻って休むかと思いきや、「ハバナ・ラムの18年が安かったんだよ、3000円だよ、信じられないよ、あれ、飲もうよ!」というシマジさんの言葉に「いいよ」と快諾、スタッフはシマジさんの部屋で朝4時までシガーを吸いながら飲んだのでした。
シマジさんは、熱があるドンさんのシガーを回し吸い。
驚くスタッフに「俺、風邪ひいたことないんだよなあ」

一流の仕事をしてきた怪物たちと過ごすこの一週間をちょっと想像して怖くなった武田でした。

もちろん、翌朝は5時にモーニングコールしましたとも・・・(涙)。

この続きはまた明日(笑)!

Mail シガーダイレクトへのメールはこちらから>>>

Cd_1 40%オフ!+tax シガーダイレクトへはこちらから>>>

Beg シガー初心者、葉巻入門の方はこちらから!やさしくお教えします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月23日 (水)

キューバ!リアル・シガー・ツアー!メモリアル No.1

▲今日も音を鳴らしながら見てください。キューバの空港を飛行機で着陸!
なんていう光景、見たことないでしょ?すごい映像は実はまだまだ蔵の中(笑)。

Rct_2■武田です。昨日書いた通り、今週は去年のキューバ・ツアーの思い出を振り返りたいと思います。去年のレポは公式レポだったし、今回はもう時効ということで(笑)、珍事件なんかも白状しとこうかな。

■去年の23日はメキシコ着。このメキシコの件は、去年はどこにも書いていませんでしたね。一泊したんですが、みんなで食ったのはなぜかイタリアン。

「絶対にメキシコ料理は召し上がらないほうがいいです」というメキシコ観光の営業マンの忠告が(笑)あったので、イタリアンを選択したんですが、このイタリアンが結構食べることができたのが、帰りに悲劇を生むとは・・・(笑)このときは思いもしませんでした。

■「治安が悪いので、絶対に外に出るな」と言われていたんですが、着いたのは夜遅かったし、キューバへ向かう便が早朝だったので、メキシコで遊ぶ気は誰にもなく・・・Rct_1

ということで、ホテルの玄関の灰皿が置いてあるところで前夜祭のシガータイムをもったのでした(笑)。そうなんです、どこもかしこもバーも禁煙。キューバは目の前なのに。

■しかし、玄関前に立ってシガーを吸っている私たちは、気分は講堂裏にたむろする中学生。すっかり子どもに戻っていたりして(笑)。

■今後キューバに行かれる方は、できればエア・カナダのカナダ経由で行かれることをお勧めします。私たちはJALさんのビジネスクラスでゆったりゴージャスに行く道を選びましたが。
もう一つ、このルートで行く方にご忠告すると、メキシカーナ航空の食事は、多分あなたが過去に食べた何よりまずいと思います(笑)。まあ、それも思い出になるんでしょうけどね!

Mail シガーダイレクトへのメールはこちらから>>>

Cd_1 40%オフ!+tax シガーダイレクトへはこちらから>>>

Beg シガー初心者、葉巻入門の方はこちらから!やさしくお教えします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月22日 (火)

キューバへのツアー!一周年記念!

■武田です。お久しぶりです、お元気ですか?

■あまりの忙しさに、こちらもご無沙汰してしまいました。申し訳ありません。しかーし!今日ははずせませんよ!なんと去年のキューバへのツアー、『UOMO × シガーダイレクト ザ・リアル・シガー・ツアー!』からちょうど一年!

▲音をならしながら愉快な気分で見てください

あれから随分いろんなことがあったので、私にとっては遠い昔のような、でもあまりに振り切った経験だったので昨日のことのような・・・。

■昨年の今日は成田をたって、メキシコに向かっていたような頃。JALのビジネスクラスでゴージャスな気分でした。その後のメキシコ料理と、キューバ料理の味をあらかじめ知っていたなら、JALの食事をもっと愉しんでおくんだった!(笑)って感じでした。ツアー同行の皆さん中、ドン小西さん、コラムニストのシマジさんの元気はすごくて、毎晩2時は当たり前、「武田君、明日5時にモーニングコールくれる?」という日々だったので、最後は朦朧としていたような(爆)。大体お二人は普段どんな生活を送っていらっしゃるんでしょうか(笑)?「やっぱり一流の仕事をする人たちは違うなあ」と思っていました。

■そんな爆笑、脱線、汗と涙と笑いのツアーを、去年の同日リアルタイムで振り返る週にしたいと思います。今だからそう思う、という話もあるかも。名づけて、今日から「キューバ!リアル・シガー・ツアー!メモリアル!」です。ハバノス・フェスティバルにあなたもバーチャルでご一緒しましょう!

Mail シガーダイレクトへのメールはこちらから>>>

Cd_1 40%オフ!+tax シガーダイレクトへはこちらから>>>

Beg シガー初心者、葉巻入門の方はこちらから!やさしくお教えします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月18日 (金)

シマジ会長のトーク&サイン会!

リンダです!wink

シマジ会長の新刊bookshine『愛すべきあつかましさ』と『人生は冗談の連続である。』、もうお読みになりましたよね?

昨日、神保町の三省堂書店本店で、この二冊の新刊の発売を記念して、シマジ会長のトーク&サイン会が開催されました。もちろん、リンダも行ってきましたよnoteうっかりサイン会情報入手前に買って読んでしまってて、トーク&サイン会の整理券もらってなかったのでweepサインいただきたくって、もう一冊買っちゃいました~lovely

私はいちばん後ろの方に座ってたので、サインをしてもらった皆さんが帰っていかれるときのお顔が見えたんです。「若い人を元気づけたい」ってシマジさんがおっしゃっていたとおり、皆さん頬が紅潮して、活き活きされてて、シマジさんに元気もらったんだなってhappy02shineなんて素敵な会に参加できたんだろう!heart04って、そんなところでも嬉しくなっちゃいましたconfident

もちろん私も元気たくさんいただきましたー!punch笑いの渦のトークショーhappy02あっという間の一時間!シマジ会長、ありがとうございまいしたheart01


愛すべきあつかましさ (小学館101新書) Book 愛すべきあつかましさ (小学館101新書)

著者:島地 勝彦
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

人生は冗談の連続である。 Book 人生は冗談の連続である。

著者:島地 勝彦
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する


まだ読んでない方はぜひぜひheart04『愛すべきあつかましさ』は、電車で読んでて途中何箇所か感動して、涙が出てしまって大変でしたよ(笑)

Mail シガーダイレクトへのメールはこちらから>>>

Cd_1 40%オフ!+tax シガーダイレクトへはこちらから>>>

Beg シガー初心者、葉巻入門の方はこちらから!やさしくお教えします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月 1日 (火)

これが1月の人気記事ランキング!

Kitakata4 ■武田です!忙しすぎて、ここに登場できませんでしたが、皆さんお元気ですか?

■さて、シガー&ブログ・ナイト!1月の人気記事ランキングを発表します!

1位  「これが一番昔のハバナ・シガーの雰囲気に近いと思うんだよ」北方謙三先生は火をつけながら言った (1月13日)

2位  ドン小西さんのご招待!豪華絢爛!還暦記念大パーティ! (1月月6日)

3位 北方謙三孤高のインタビュー!「男の人生は煙の荒野」 (1月7日)

4位 サロン・ド・シマジの新年会にバーチャルご招待します!今月のお勧めシガーは大暴走! (1月21日)

5位 シマジ会長の新刊、明日講談社から発売! (1月25日)

■こうやって見ると、1月の記事は豪華絢爛でしたねえ。皆さん、もうシマジ会長の新刊「人生は冗談の連続である」は買われましたか?日経BPで連載されている最高人気の「乗り移り人生相談」の第2弾ですが、相変わらずおもしろいですねえ。こういう怪物じゃないと、お話していてもおもしろくない。

■そう言えば1月27日(木)にシマジ会長のサイン会があるそうですよ。ミツハシさんから「来てねheart04」とメールがありました(笑)。シマジ会長とは今週末にお食事してきまーす!Don60_5_2

Mail シガーダイレクトへのメールはこちらから>>>

Cd_1 40%オフ!+tax シガーダイレクトへはこちらから>>>

Beg シガー初心者、葉巻入門の方はこちらから!やさしくお教えします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »