« (シガーダイレクトクラブレビュー未公開)「失望するなかれ、絶望するなかれ」 | トップページ | 今日はヒロ嶋田さんと »

2011年5月13日 (金)

ODISAN SQUARE GARDEN

Fake_msg  ■タケダです。『ODISAN SQUARE GARDEN』、この名前に「?」と思ったあなた!昭和50年代初めの"ヤング”ですね(笑)?そう、その昔大流行したMADISON SQUARE GARDENのパロディです。

■MADISON SQUARE GARDENと書かれたこのビニールバッグ、1968年から1978年にかけてかばんのエース社が発売したものだそうで、なんと2,000万個売れたそうです。どうりで当時誰もが持っていると思いました。

■このかばんの画像見ると懐かしいでしょ?MADISON SQUARE GARDENをモチーフに作られたODISAN SQUARE GARDENバッグ。

■そう言えば、ADIDASのパロディのADIOSもありましたね。

■最近知人が私に見せて「吸っていいよ」と言ってくれたシガーがCOHIBA。でも、どこか違います。ちょっと吸ってみると・・・

■「これ、シガーの格好してるけど、タバコFake_cohibaみたい」と言ってしまったほどおいしくないんです。「ニセモノ?」と聞くと、「いや、コイーバなんだ」そう、アメリカ市場に流通しているドミニカ産。ロメオや他のブランドもあるそうで、リングも箱の絵もそっくり。マニアじゃなくて、ハバナ・シガーと違うのはすぐにわかります。

■実は同じキューバでも、米軍が租借している東南部のグアンタナモでシガーの葉を作ったそうです。ところが同じハバナ・シガーの種ハバナ・シードを使い、同じキューバで作っているのに、あの味にならない。ハバナの西と東では全く違うんだそうで、土壌、気候、空気、すべてが「約束の地」なんだそうです。アーノルド・シュワルツネッガーなんか、アメリカ市場に出回るコイーバではなく、キューバにお忍びで買いに行っていると言いますもんね。その理由は吸ってみてよくわかりました。

■嗜好品なので、好き好きでいいと思いますが、私はせっかく吸うなら、あの空が水彩画のような色だったハバナで育ったシガーにします。

****************************************************

|

« (シガーダイレクトクラブレビュー未公開)「失望するなかれ、絶望するなかれ」 | トップページ | 今日はヒロ嶋田さんと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62739/39961976

この記事へのトラックバック一覧です: ODISAN SQUARE GARDEN:

« (シガーダイレクトクラブレビュー未公開)「失望するなかれ、絶望するなかれ」 | トップページ | 今日はヒロ嶋田さんと »