« リベラルタイムに載りました | トップページ | 講談社『現代ビジネスWEB』島地勝彦さん新連載! 「仁-Jin-」の村上もとかさんを迎えて! »

2011年10月 5日 (水)

「ワンダフル・ナイト!」キューバン・ダビドフとキューバン・ダンヒル

Cuban_dunhill ■武田です。先日、震災時に現地で活躍された、自衛隊のエドモンド・ダンテスさん(シガーダイレクトクラブメンバー)を島地勝彦さんがお迎えした記事を書きましたが、ご覧いただけましたか?

■あの夜、実はエドモンドさんがお持ちになったのは、「キューバン・ダビドフ」2種と「キューバン・ダンヒル」1種。その凄さに、M氏(シガーダイレクトクラブでおなじみ、某大手企業の広報の方)は「奇跡のワンダフル・ナイトでした。ああいう日もあるんですね。」と後日メールをいただいたほど。

■その奇跡の3本、私はキューバン・ダビドフのシャトーラフィット・ロートシルトのシャンパンのような、お香のような、ふわあっと、口に広がる香りの奇跡にノックアウトされました。まさに「こんなシガーがあるんだ!」という感じ。しかし、M氏が一口吸って「うめえ!」と叫んだ(過去に見たことありません)のは、実はキューバン・ダンヒル。いやー、これが意外でした。

■というのも、キューバン・ダンヒルって資料が残ってないんですよね。本数も残っていない。ロンドンのダンヒルの地下にはあるとか、噂だけが先行しています。キューバン・ダビドフの方がメジャーですし。それがこの夜、「こいつは凄い!」と実感してしまいました。

■そんな、キューバン・ダンヒルのセレクションを、オークション前に押さえて一般公開しました。実は、ご興味のある方たちがすでに何本か持っていかれて、残りが半分くらいになってしまいました。一本から手に入れられるチャンスです。こんな価格で出ることも、なかなかないでしょうし。この機会をお見逃しなく!

>>>キューバン・ダンヒルの詳細についてはこちらから!

****************************************************

|

« リベラルタイムに載りました | トップページ | 講談社『現代ビジネスWEB』島地勝彦さん新連載! 「仁-Jin-」の村上もとかさんを迎えて! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62739/42285364

この記事へのトラックバック一覧です: 「ワンダフル・ナイト!」キューバン・ダビドフとキューバン・ダンヒル:

« リベラルタイムに載りました | トップページ | 講談社『現代ビジネスWEB』島地勝彦さん新連載! 「仁-Jin-」の村上もとかさんを迎えて! »