2012年9月 4日 (火)

キューバンダビドフ シガーダイレクト

Top2

物凄いシガーがやってきました!なんと1175本!
皆さん、今すぐシガーダイレクトのfacebookにアクセス!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月22日 (火)

【レアシガー #17 キューバン・ダンヒル エステュペンドス 1987年 】

Cdfacebookのシガーダイレクト』で先行してご案内、すでにレスポンスも入りはじめたのでご存知の方もいらっしゃるかも。すごいシガーが出てきました。
【レアシガー #17 キューバン・ダンヒル エステュペンドス 1987年 】
Dunhill Estupendoes 10's 1987


Cuban_d_e_2 シガークレイジーの方々が、「レアシガー #16 キューバン・ダンヒル カビネータ」で「どうしよう、どうしよう」と悶絶していらっしゃる中、すごいのがまた入ってきました!  

実はこのエステュペンドス、過去全てのシガーを網羅した「AN ILLUSTRATED ENCYCLOPEDIA OF POST-REVOLUTION HAVANA CI...GARS」では著者自身が「私の意見では、このエステュペンドスがダンヒルシガーの最高のものだ」と言っています。

チューボに入っているので当時の味を極力残して味わうことができると言っています。
奇跡は起こるか?!

長さ:178mm
リングゲージ:47 (直径約18.65mm)

≪ご依頼の2パターンについて≫
押さえておける時間には限りがあります。
①一箱ご希望の方
10本一箱 105万円

②バラご希望の方
一本当たり送付手数料込10万5千円でお申込いただけます。
(この時点では予約扱いです)
ご希望者の合計本数が10本に達した時点でご決済いただきます。
ただし、一箱のご希望が入った場合、一箱ご希望を優先といたしますのでご了承ください。
本数は何本でもご依頼可能です。

ご予約・お問合せは今すぐ!

■ご予約方法+++++++
「予約 レアシガー17 武田宛」と件名に入れていただ き、メールinfo@cigardirect.jp、もしくはお電話(0800-919-3502 武田宛)でご一報ください。(入れ違いでなくなってしまった場合は、ご了承ください)
ご決済方法は通常通り、クレジットカード、お振込、コンビニ決済が可能です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月17日 (木)

「奇跡の一本」(リアル・シガー・ガイド) 見つかりました!

【レアシガー #16 キューバン・ダンヒル カビネータ 1987年 】
Dunhill Cabinetta 25's 1987
リアル・シガー・ガイド」で馳先生が「奇跡の一本」と表現したシガー、
ついに見つけました!

とにかく!今回のは見てください!シガークレイジーのあなたに捧げます!二度と会えないかもしれませんよ!ますは「リアル・シガー・ガイド(馳星周先生著)」からの文章をご紹介します。

Rare_c_d_c_2リアル・シガー・ガイドから・・・「奇跡の一本」≫
ビンテージの世界でのもう一方の雄はDunhillである。(中略)世界中のコレクターやシガー・クレイジーが目の色を変えるのはロブスト・サイズのCabinetta(カビネータ)だ。滅多に見かけることはないが、たまに市場に出てくると、二十五本入りの箱で1万ドルを超す値がつく。
... なぜ、それほど人気があるのか。結論から言うと、旨いからである。奇跡的な一本と呼んでもいい。
わたしはバラ売りが出た時に、三本だけ買ったことがある。それだけで日本円にして五万円を超えたのだが、次にいつ同じチャンスが巡ってくるかわからないという焦燥感がわたしの背中を押してしまったのだ。
今の葉巻の基準からすれば、若干巻きが緩めでありながら、すかすかした感じもせず、圧倒的な煙が口の中に広がったことにまず驚いた。上等なタバコ葉を使っているだけでなく、超一流の職人が巻いたのだということがすぐにわかる。さらに、複雑な要素が絡み合った濃密なアロマが鼻をくすぐり、わたしは時間の感覚を忘れ、世界をさまよった。おそらく、頬の筋肉もだらしなく弛緩していたに違いない。
一本だけ・・・残りの二本は特別な日のために取っておく、と強く心に決めていたにもかかわらず、気が付けば、私のCabinettaは半年も経たないうちに三本とも灰になっていた。後悔しても後の祭りだ。次はいつ手に入るのか。そんなことを考えながら、私はときおり、Cabinettaの甘美な思い出に耽ってしまうのである。            

さて、ここからが本題です。
馳先生から「とにかく探して欲しいのはキューバン・ダンヒル・カビネータ」と言われ続けてようやく出てきました!それも英国から!
おまけに皆さんにご案内できるカビネータ、奇跡の一本が一箱もあります!
よく考えてください。
あなたがシガークレイジーなら、本当に悩んで悶絶する価値がある、
そんな瞬間が来ました。

長さ:124mm
リングゲージ:50 (直径約19.84mm)
ロブストサイズ

≪ご依頼の2パターンについて≫
押さえておける時間には限りがあります。
①一箱ご希望の方
25本一箱 147万円

②バラご希望の方
一本当たり送付手数料込59,000円でお申込いただけます。
(この時点では予約扱いです)
ご希望者の合計本数が25本に達した時点でご決済いただきます。
ただし、一箱のご希望が入った場合、一箱ご希望を優先といたしますのでご了承ください。
本数は何本でもご依頼可能です。

ご予約・お問合せは今すぐ!

■ご予約方法+++++++
「予約 レアシガー16 武田宛」と件名に入れていただ き、メールinfo@cigardirect.jp、もしくはお電話(0800-919-3502 武田宛)でご一報ください。(入れ違いでなくなってしまった場合は、ご了承ください)
ご決済方法は通常通り、クレジットカード、お振込、コンビニ決済が可能です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月15日 (火)

【必読!超希少、レア中のレア!】 レアシガー #14 キューバン・ダヴィドフ シャトー・ラフィット 

Rare_d_c 【レアシガー #14 キューバン・ダヴィドフ シャトー・ラフィット 1970's】
Davidoff Chateau Lafite - Hecho en Cuba/1970s

今回のレア・シガーは、たとえお求めにならなくても、以下読んでいただく価値があります。ぜひ最後まで読んでください。
まずビンデージについての「リアル・シガー・ガイド(馳星周先生著)」からの文章をご紹介します。

... ≪リアル・シガー・ガイドから・・・シガーラバーを惑わすビンテージ葉巻≫
普通、熟成葉巻とは三年前後熟成させたものをいい、ビンテージ葉巻とは最低でも十年は最適環境の中でゆっくりと育まれたものを指す。こうした葉巻は滅多に市場に出てくることはないし、たまに出てきたとしても、目玉が戸簿出るような値札を付けられていることがほとんどだ。
                  (中略)

おそらく、この葉巻は好事家が大事に保管していたものなのだ。しかし、彼は自分の手で育んだ葉巻を吸うことなく、この世を去った。遺産として葉巻を手に入れた子供は、しかし、葉巻にはなんの関心もなく、ビンテージ物の葉巻が高額で取引されるという話を耳にして、オークションにかけたに違いない。それが回り回ってわたしの手元にやってきたのだ-すべてはわたしの妄想だ。しかし、年代物の葉巻の深い味わいが、その妄想をどんどん捕捉していってくれるのが楽しくて、意識を過去に飛ばすことがやめられなくなってくる。

≪キューバン・ダビドフの伝説≫
ビンテージ葉巻の世界で最も有名なのは、俗にキューバン・ダビドフ(Davodoff)、キューバン・ダンヒル(Dunhill)と呼ばれるふたつのブランドだ。どちらも現在のキューバでは生産されておらず、また高品質だったと喧伝されていることから、世のシガーラバーの所有欲を刺激するらしい。
Davidoffは現在、その生産拠点をドミニカに移して、葉巻を作り続けている。エレガントな煙と白く堅牢な灰がそのクオリティの高さを証明しているのだが、ならば、キューバ時代のDavidoffはいかなる喫味だったのか、それを知りたくなるのが人情だ。
Davidoffブランドのキューバ葉巻は1992年に終わりを告げた。Davidoff側はこれについて、キューバでは品質管理ができないという理由を挙げている。キューバ側はたしか、沈黙を守ったはずで、今でも裏に隠された理由があれこれ推測されているというのが実情だ。わたしの葉巻の師匠のひとりは、今でもこう嘆いている。
「二十年前に今の経済力があったら、もっとキューバン・ダビドフを買いだめて、取っておいたのに」
こうした無数の言葉が寄り集まって巨大な集積体になり、キューバン・ダビドフの伝説が築かれていったのだ。
わたしは特別な瞬間に、秘蔵のDavidoffに火を点ける。製造から十年以上が経っても衰えぬニコチンと奔放なアロマは、確かに古き佳きキューバ葉巻の思い出を、その時代を共有できなかったわたしにはっきりと伝えてくれるからだ。
(「リアル・シガー・ガイド」(馳星周著)より)

さて、昨年夏にキューバン・ダヴィドフのシャトー・ラフィット・ロートシルトをご案内することに成功しました。最近のオークションでは一箱100万円とか200万円とかの値がついていたことを皆さんご存知なため、その価格に大好評でした。(残念ながら一本からお求めいただけたため、一瞬でなくなりましたが)
もう一度そのときの『キューバン・ダヴィドフ・シャトー・ラフィット・ロートシルト記事』をご紹介します。

≪シャトー・ラフィット・ロートシルトその名は格付け一級にして筆頭、王のワイン≫
今回見つかったキューバン・ダビドフの名前はシャトー・ラフィット・ロートシルト。キューバン・ダビドフには、ワインの名前がつけられるものが多い。このシャトー・ラフィット・ロートシルトは、ナポレオン3世の命令で格付けされたボルドー・メドック地区のワインの中で第1級格付けをされたもの。それだけではなく、第1級格付けの筆頭に挙げられる。
その名を語られるときに、必ず一緒に口にのぼる言葉は「王のワイン」。このビンテージとなったキューバン・ダビドフ シャトー・ムートン・ロートシルトは、果たして「王のシガー」と名をつけてよいほどの奇跡のシガーになりえるか。
鼻に抜ける刺激とそれに伴う甘さに酔いしれることができるだろうか。
生涯に一度かもしれない、幻のシガーとの出会い、それをぜひ確かめてほしい。

「キューバン・ダビドフのNo.2やシャトー・イケム、シャトー・ラフィットロートシュルトなんか最高だったよ。圧巻。」 (島地勝彦)

さて、ここからが本題です。
今回シガーダイレクト・サポーターのあなたの前に出てきたのは、
シャトー・ラフィット。
実は初期には「シャトー・ラフィットロートシルト」ではなく、「シャトー・ラフィット」という名前だったんです。
生産年から考えてもこの「シャトー・ラフィット」が市場に出るなんてほとんどないんじゃないでしょうか。
私も「シャトー・ラフィットロートシルト」の方は吸いましたが、「シャトー・ラフィット」は吸ったことがありませんので、味はわかりません。
しかし、今までに市場に出たすべてのシガーを網羅する、世界最大のシガーの百科辞典「AN ILLUSTRATED ENCYCLOPAEDIA OF POST-REVOLUTION HAVANA CIGARS」にはただ一言、こう書いてあります。

A beautiful,tasty and complex cogars,strength 3/5.

長さ:116mm
リングゲージ:40 (直径約15.87mm)

≪ご依頼の2パターンについて≫
押さえておける時間には限りがあります。
①一箱ご希望の方
25本一箱 63万円
この価格でご入手いただけるチャンスはそうないと思います。

②バラご希望の方
一本当たり送付手数料込26,000円でお申込いただけます。
(この時点では予約扱いです)
ご希望者の合計本数が25本に達した時点でご決済いただきます。
ただし、一箱のご希望が入った場合、一箱ご希望を優先といたしますのでご了承ください。
本数は何本でもご依頼可能です。

ご予約・お問合せは今すぐ!

■ご予約方法+++++++
「予約 レアシガー14 武田宛」と件名に入れていただ き、メールinfo@cigardirect.jp、もしくはお電話(0800-919-3502 武田宛)でご一報ください。(入れ違いでなくなってしまった場合は、ご了承ください)
ご決済方法は通常通り、クレジットカード、お振込、コンビニ決済が可能です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 5日 (月)

【レアシガー #6 X Festival Del Habano 2008 ; 第10回 ハバノス フェスティバル 2008】#3

X_box0

第10回ハバノス・フェスティバルのお土産シガーを押さえました!
・・・というニュースに反響が大きく、朝からお答えし続けているので、詳細をここに記載します。

数に限りがあります。下記を読んでいただき、ご希望の場合にはお早めにご依頼されることをお勧めします。

... ... +++++++
キューバが国をあげて行う葉巻の祭典「ハバノス・フェスティバル」。世界の関係者、プライベートジェットでやってくるようなセレブリティが1千人集まるフェスティバル中のガラ・パーティは、シガーマニアのあこがれです。かつてはカストロも参加していました。(私も一昨年集英社UOMOとのコラボで行ってきました)
このパーティのお土産はそれはもうゴージャスなシガー。特別なシガーをセットにしてくれます。
この第10回のときのお土産シガー、数量は限定ですが、今回3万円でオファーできます。すべてのシガーは特別リングが巻かれています。
このセットの10本のリストは以下の通りです。
1 クアバ ヘネロソス (RG 42 x 132 mm)
2 サン・クリストバル・デ・ラ・ハバナ メルカデレス (RG 48 x 167 mm)
3 パルタガス セリー P No.2 (RG 52 x 156 mm)
4 H.アップマン マグナム 50 (RG 50 x 160 mm)
5 オヨー・ド・モントレー エピキュア・エスペシャル (RG 50 x 141 mm)
6 ロメオ y ジュリエッタ ショート・チャーチルズ (RG 50 x 124 mm)
7 モンテクリスト エドゥムンド (RG 52 x 135 mm)
8 トリニダッド ロブスト・エクストラ (RG 50 x 155 mm)
9  コイーバ シグロ VI (RG 52 x 150 mm)
10 コイーバ マデュロ5・ヘニオス (RG 52 x 140 mm)

X_box1

シガーダイレクト価格は3万円です。
本日オーダーが入ってきています。
数に限りがありますので、ご希望の場合はお早めにご依頼いただくことをお勧めします。
もしご希望でしたら、すぐに押さえます。
サプライヤーにあるものを、イギリス、スイスの業者と争奪する予定です。

■ご興味がある方へ+++++++
「問い合せ レアシガー6 武田宛」と件名に入れていただ き、メールinfo@cigardirect.jp、もしくはお電話(0800-919-3502 武田宛)でご一報ください。(数に限りがあります。入れ違いでなくなってしまった場合は、ご了承ください)

****************************************************

****************************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 2日 (金)

【レアシガー #6 X Festival Del Habano 2008 ; 第10回 ハバノス フェスティバル 2008】

X_box1

第10回ハバノス・フェスティバルのお土産シガーを押さえました!

キューバが国をあげて行う葉巻の祭典「ハバノス・フェスティバル」。世界の関係者、プライベートジェットでやってくるようなセレブリティが1千人集まるフェスティバル中のガラ・パーティは、シガーマニアのあこがれです。かつてはカストロも参加していました。(私も一昨年集英社UOMOとのコラボで行ってきました)
このパーティのお土産はそれはもうゴージャスなシガー。特別なシガーをセットにしてくれます。
X_box0

この第10回のときのお土産シガー、数量は限定ですが、今回3万円でオファーできます。こういうチャンスはなかなかありませんよ!

▲ハバノス・フェスティバルのガラ・パーティ

■ご興味がある方へ+++++++
「問い合せ レアシガー6 武田宛」と件名に入れていただ き、メール、もしくはお電話(0800-919-3502 武田宛)でご一報ください。(数に限りがあります。入れ違いでなくなってしまった場合は、ご了承ください)

****************************************************

****************************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月25日 (金)

レアシガーご案内 #5 Por larranaga robustos superior ; ポールララニャーガ ロブスト スペリオール

ポールララニャーガ ロブスト スペリオール

Por_1

Por_3 生産年 2011年。

アンドラ公国に販売を限定された、リージョナル・シガー。
いわゆるレジオナル(地域限定品)です。

アンドラ公国とは、ピレネー山中にある国。フランスとスペインに挟まれています。ここ向けに25キャビネット(500箱)限定で作られたシガーです。

Por_4箱がちょっと変わっていて、カーボン・ファイバーです。
シリアル・ナンバー入り。

何が珍しいのかというと、この箱。

カーボン・ファイバーでシガーの箱が作られたことはなく、これ自体をコレクションする価値があるのだ、と自慢していたのはサプライヤーです。

ポール・ララナーガと言えば、プレ革命ブランド。古い歴史をもつ、マイナーながらハバナシガー中のハバナシガーです。レジオナルで吸って、あまりのうまさに一箱シマジさんも頼んだポール・ララナーガ ロス・アンデスのようにうまいのでしょうか?

こちらも数がないので、ご興味があればお早めにお問い合わせください!

■ご興味がある方へ+++++++
「問い合せ レアシガー5 ポール 武田宛」と件名に入れていただ き、メール、もしくはお電話(0800-919-3502 武田宛)でご一報ください。(数に限りがあります。入れ違いでなくなってしまった場合は、ご了承ください)

  ****************************************************

****************************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レアシガーご案内 #4 Montecristo No.4 RESERVA モンテクリスト No.4 レゼルバ

モンテクリスト No.4 レゼルバ

Monte_r1_2

2Monte_r2007年に世界限定5000箱で作られた、モンテクリスト No.4のレゼルバです。

シリアルナンバーは4410(写真をご覧ください)。
一箱に20本入っています。

レゼルバというのは5年熟成のスペシャルもの。全ての葉は2002年製です。

Monte_r3最近、特殊なシガーを調査してもらうことが多いので、サプライヤーが「こんなのも出てきたよ」と教えてくれたものです。

年数が経って、このシガーは人気が出てきたのか、値段があがっているなあ、というのが私の感想です。それでも、まだオークションにかかるようなシガーの価格とは違い、手を出しやすそうですが。

しかし、どんな味に変わっているんでしょう。2002年からはすでに9年。ビンテージの仲間入りもしそうです。

Monte_r4箱は他のレゼルバと同じように、グランドピアノ塗装です。

■ご興味がある方へ+++++++
「問い合せ レアシガー4 モンテ レゼルバ 武田宛」と件名に入れていただ き、メール、もしくはお電話(0800-919-3502 武田宛)でご一報ください。(数に限りがあります。入れ違いでなくなってしまった場合は、ご了承ください)

  ****************************************************

****************************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月18日 (金)

レアシガーご案内 #3 Cohiba Behike54

Behike

「今年で生産終了」と発表があったCOHIBA BEHIKE。ご存知のように、コイーバの最高傑作ベーイケ、現在のラインの最上級ですよね。リアル・シガー・ツアーで行ったキューバでのガラ・パーティで発表があったすごいやつです。

私の息子の誕生のメモリアルシガーにもしましたし、すごく思い出深いシガーです。しかし、生産終了ということで、現在あるものは、世界中の業者の争奪戦になっています。とうとう、この「レア・シガー」として紹介しなければならないくらいになってしまいました。

ベーイケのラインは52、54、56の3つですが、その中で54を数箱押さええることができました。ピアノ塗装の箱ごと手に入れてください。今回が最後になりませんように!お急ぎください!

■ご興味がある方へ+++++++
「問い合せ レアシガー3 武田宛」と件名に入れていただ き、メール、もしくはお電話(0800-919-3502 武田宛)でご一報ください。(数に限りがあります。入れ違いでなくなってしまった場合は、ご了承ください)

Behike2

  ****************************************************

****************************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 5日 (水)

「ワンダフル・ナイト!」キューバン・ダビドフとキューバン・ダンヒル

Cuban_dunhill ■武田です。先日、震災時に現地で活躍された、自衛隊のエドモンド・ダンテスさん(シガーダイレクトクラブメンバー)を島地勝彦さんがお迎えした記事を書きましたが、ご覧いただけましたか?

■あの夜、実はエドモンドさんがお持ちになったのは、「キューバン・ダビドフ」2種と「キューバン・ダンヒル」1種。その凄さに、M氏(シガーダイレクトクラブでおなじみ、某大手企業の広報の方)は「奇跡のワンダフル・ナイトでした。ああいう日もあるんですね。」と後日メールをいただいたほど。

■その奇跡の3本、私はキューバン・ダビドフのシャトーラフィット・ロートシルトのシャンパンのような、お香のような、ふわあっと、口に広がる香りの奇跡にノックアウトされました。まさに「こんなシガーがあるんだ!」という感じ。しかし、M氏が一口吸って「うめえ!」と叫んだ(過去に見たことありません)のは、実はキューバン・ダンヒル。いやー、これが意外でした。

■というのも、キューバン・ダンヒルって資料が残ってないんですよね。本数も残っていない。ロンドンのダンヒルの地下にはあるとか、噂だけが先行しています。キューバン・ダビドフの方がメジャーですし。それがこの夜、「こいつは凄い!」と実感してしまいました。

■そんな、キューバン・ダンヒルのセレクションを、オークション前に押さえて一般公開しました。実は、ご興味のある方たちがすでに何本か持っていかれて、残りが半分くらいになってしまいました。一本から手に入れられるチャンスです。こんな価格で出ることも、なかなかないでしょうし。この機会をお見逃しなく!

>>>キューバン・ダンヒルの詳細についてはこちらから!

****************************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

Facebook | Watch Direct | 【facebook CigarDirect】 | 【MOBILE! モバイル情報】 | 【THE BAR】お勧めのお店紹介 | 【お客様の声】 | 【お客様満足度調査室】 | 【がんばれ!日本!】 | 【よくある質問】 | 【ウォッチダイレクト情報】 | 【コンシェルジュのひとり言】 | 【シガーダイレクトのレア・シガー】 | 【シガーダイレクトクラブ】 | 【シガーダイレクト情報】 | 【スタッフ独白】 | 【プレミアム情報】 | 【メディア情報】 | 【人気記事ランキング】 | 【今月のお勧めシガー】 | 【祝!100万人突破メッセージ!』 | 【顧客満足度向上プロジェクト!】 | おすすめ | ここだけのお話 | こんなもの発見! | だったらキューバのお祭りに行こう!リアル・シガー・ツアー! | ウォッチダイレクト情報 | カスタマーセンターからのお知らせ | キューバ! | グッズ | コンシェルジュ奮闘物語 | シガー | シガー、クルーズ&サルサ・ナイト! | シガーグッズ アクセサリー | シガーダイレクト インタビュー 戦う男 | シマジさんからのメッセージ | シマジさんに聞こう! | シマジさん情報 | シマジ会長情報 | スペシャル★情報 | トムの独り言 | ニュース | パーティ情報 | ヒロ嶋田のスモーキートーク | ワールド・ツアー情報! | 日記・コラム・つぶやき | 楽天シガーダイレクト情報 | 煙管(きせる)と刻みたばこ | 高級時計情報